今以上のアクセス数を希望する方にオススメのコンテンツをご用意。

数あるサイトの中から自分のサイトを選んで貰うための秘訣、テクニックをご紹介します。

検索エンジン上位表示でより目立つサイトに!

目立つサイトになることでアクセス率アップ!

価値のあるコンテンツ配置でリピーター増!


検索結果上位表示を狙う理由

トップページでも説明しましたが、インターネット利用者にとって検索エンジンとは”自分が求める情報を検索するためのツール”であり、検索結果で引っかからないサイトをわざわざ探してまでアクセスしようとする方はいません。検索ツールとして有名なところと言えば、利用率No.1のyahoo検索エンジン、次いでgoogle検索エンジン、残りはマイクロソフトのサービスであるMSNが挙げられます。これら利用率が高い検索エンジンで上位に表示させることができれば、少なくとも今まで以上にアクセス数が伸びることは間違いないでしょう。このページでは検索エンジン最適化作業、SEOの概要についてご説明します。

まずはサイトのチェックから

検索結果上位表示というただ一点のみを目的とするならば、それほど難しいことではありません。誰も利用しないであろうキーワードを選定し、そのキーワードを用いたサイトを作ればいいのです。もちろん最低限のSEOを施すことが条件ですが、キーワード検索で一ページ目に表示させるだけであれば作業量もそこまで多くはなく、難易度としても低い部類に当たります。しかし、インターネットにおいて検索エンジンを利用するユーザーが頻繁に使うキーワードというのはある程度決まっており、そのキーワードから離れたサイトであればあるほど、検索キーワードに引っかからない、結果として検索すらされないサイトとなってしまうのです。

では、どうすればネットユーザーの検索に引っかかるようなサイトになるのか。そのためにはまず、どういったキーワードが用いられているのかを調べなくてはなりません。キーワードの需要自体をリサーチし、比較的利用されるキーワードでサイトのテーマ及びコンテンツを構成します。その上でクローラーが自分のサイトをデータベースに登録すれば、晴れてネットユーザーが使う検索キーワードに引っかかるサイトとなるのです。上記で説明したクローラーという単語については別ページを設けてありますので、そちらをご覧ください。