今以上のアクセス数を希望する方にオススメのコンテンツをご用意。

数あるサイトの中から自分のサイトを選んで貰うための秘訣、テクニックをご紹介します。

検索エンジン上位表示でより目立つサイトに!

目立つサイトになることでアクセス率アップ!

価値のあるコンテンツ配置でリピーター増!


上位表示ランクインの恩恵

当然のことですが、ユーザーが検索エンジンを利用してクリックするサイトというのは”ユーザーの目につきやすいサイト”と相場が決まっています。ユーザーの目に止まらないサイトをアクセスしてもらうなんてことは不可能であり、アクセスしてもらうためにはまず大前提として”目立つ”ことが必要なのです。検索結果上位になることでこの”目立つ”という目的をクリアし、その結果としてアクセスしてもらうのがSEOの目的とも言えます。このページでは検索結果上位表示によって得ることができるプラス効果、メリットについてご説明します。

サイトを見て貰う、ということ

多くのコミュニティが最初から設置されていて、容易に他のユーザーとの繋がりを広げることができるブログとは違って、通常ホームページというものは何かしら他のサイトとの繋がりがなければアクセスしてもらう、見て貰うという可能性は極端に少なくなります。ここで言う繋がりとは、あるキーワードでヒットしたサイトと自分のサイトが関連リンクとして繋がっていたり、特定のキーワードで検索をかけた時に関係性のあるサイトとしてヒットする、といった事例のことです。ユーザーがサイトを見る一番の目的は情報収集ですが、その中でもユーザーの興味を引くようなタイトルやコンテンツがあればアクセスしてもらう確率は大きくなります。

上位表示がもたらす信頼

ショップ形式のサイトや大手企業のサイトなど、キーワードによってヒットするサイトで上位に表示されるサイトというのは特に信頼が大事だと言われています。数多く存在するサイトの中にはアダルトサイトやマルチ販売を促進しているサイト、違法なコンテンツを掲載しているサイトなど不適切なものもたくさんありますが、これら公序良俗に反している所謂「信用が置けないサイト」が上位に表示されることはまずありません。これはクローラーによるデータベースの登録方法にもよると思いますが、上位に表示されるというのはそれだけでユーザーにある程度の信頼を与えてくれるものなのです。「上位に表示されているから利用率が高いサイト」、「上位に来るということはそれだけ有名なサイト」といった具合に、初めて訪れる方に安心感を与えることができるので、個人に限らず企業、特にショップ形式のサイトにおいて上位表示はなくてはならない要素だと言えるでしょう。安心して利用できるサイトだと認識させることでアクセスしてもらう可能性も高くなり、結果としてアクセスアップへと繋げることが可能となります。ショップ形式で運営している方は是非ともSEOで上位表示を目指し、お客さんに安心・信頼を与えられるようにしてもらいたいものです。上位ランクインに関係がある情報として上位表示による広告効果についてもまとめています。そちらも併せてご覧下さい。